無欲の栄冠!!

ゴールドメダリスト荒川静香選手は、
「メダルが取れるなんて思ってもいなかった。。もうびっくり!」
と、コメント。
その為か、落ち着き、余裕の演技。
しかも、優雅さ、貫禄、技術、美しさ、どれをとっても言う事なしの最高のフリープログラムでした。。。
感動。涙。拍手。いつまでも観ていたい。。。そんな4分半でした。
おめでとうございます!そして、感動をありがとうございました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

昨日、電池切れだった私。10時には就寝。目覚ましで、朝4時半に目覚める。当然眠い。。
安藤美姫まで、あと4人。寝ちゃいそう。。
途中、会場整備(テレビ放送ではニュース)。。。寝ちゃうって!!zzzZZ
気がつけば、次は現在1位のコ−エン。。
どきどき。。
コ−エンの演技。。硬い。そして、ジャンプ失敗。。よし。(コ−エンには悪いがガッツポーズ)
その後もジャンプミス。以前の彼女なら、がたがた崩れていくところ、持ち直し、気力で乗り切る。


am5:00頃
安藤美姫、登場。曲は「蝶々夫人」オペラの名曲。前回の曲も好きだったのに。。「マイ・ファニーバレンタイン」ジャズのスタンダードのせつないメロディ。曲の内容を聞いたミキティは涙したそう。しかし、彼女には少し大人っぽすぎない?かな?と思っていた。。
そしてトリノにて、曲変更。イタリアの舞台を意識してなのか。。?これまた大人っぽい曲を。
そして、演技。
初っぱなの4回転サルコ−ジャンプ。後ろ向きのこのジャンプは挑戦すること自体、勇気がいるのだと、のこと。果敢にも挑戦!!着地に失敗。。しかし、決まりそうだった。うん。がんばった!
その後は少し、硬さがとれずに曲にのりきれない様子でトリノでの演技終了。。
お疲れさま。勇気に感動し、未来への期待に心うたれました。


am6:20頃かな。。?
うとうと。。はっ!!と気がつけば荒川静香が。。。す、滑ってる。。最初にジャンプを不覚にも見逃した。。。その後、集中。。すぐに演技に引き込まれる。
華麗。優雅。そして、イナバウアー。。。はぁぁぁぁ〜。きれい。。そのまま時間が止まれば良いのに。。
そのすぐ後に3連続ジャンプ!す、すごい。しかもジャンプなのに優雅。まさにクールビューティ。。
ぽーっと観ていたら、演技終了。え。もう?すごく短く感じた。。。
会場内、スタンディングオべ−ション。そりゃ、そうだわ。あれを生で観たらそうなるだろう。。
感動。感動。涙。涙。
そして、得点。会場の大歓声のあと、テレビに表示。
「おおおおおおっ!!」
静香ちゃん満面の笑み!v(^o^)v!!Vサインがかわいい♡カニみたい♡♡ははは。

そして、号泣。。よかった。やった。。!!号泣。。

..........................................................................
感動冷めぬまま、村主選手。あの大興奮のオーディエンスのスタンディングオべ−ションの中、すーっと登場。
ピンと期待の緊張の空気に変わる。。さすが、女優。村主。
ピアノの調べと共に滑らかに演技開始。先程とは違う、柔らかな穏やかな印象。少し、硬さがあるかも?
ジャンプ、ステップもミスなく続く。(そつなく、というイメージ)
そして、スピン。じわじわ。また涙。最後のポーズ。ぽろぽろ。。(涙)
心をグイグイ引き寄せる、という感じでは残念ながら無かったけど、(もう、泣く準備してたから、気持ちが入りすぎちゃったかな?)いい演技でした。もちろん感動。泣きっぱなし。


.........................................................................
最後に、女王スルツカヤ。カルメンの力強い曲と力強いまなざしの表情。
「ぜったい、金メダルとるわ!」メラメラ。。
完璧なジャンプ、ステップ。
そして。。。中盤のジャンプでまさかの転倒。。。
「うそ。」ニヤリ。
その後も小さなミスが。
いろいろなことを乗り越え、最高のコンディションを作り上げ、かなり高い技術の彼女でも、ミスは起こる。。。
そして、得点。。。。。延びない。
って、ことは。。。!!

◆結果

金メダル 荒川静香(日本)
銀メダル サーシャ・コ−エン(アメリカ)
銅メダル イリーナ・スルツカヤ(ロシア)
。。。。。。。。。。。。。。。
  4位 村主章枝
 15位 安藤美姫


そして、表彰式。メダリスト3人に大歓声。。。君が代。。。また涙。ああ日本人。。

ほんとうに感動しました。

追伸。。
佐藤有香の解説。よかった(笑)。言葉につまっていたのは、泣いていたのでしょう。。
表彰式〜インタビューまで放送延長のNHKにも感謝。受信料、来月から払います!!


| | コメント (0) | トラックバック (1)

最後の最後に。

コ−エンが居たか。。。最後の完璧な攻めの演技で、スルツカヤを越えてショートプログラム1位。
演技が終わって「どうだ!」の笑顔とガッツポーズ。。。参りました。

am5:00頃。
美姫ティはせつない表情で「戦場のメリークリスマス」を切々と表現。ステップシークエンスで曲調が変わる時、なぜかいつも涙が出てきちゃう。。。(涙)。そして、最後のビールマンスピンもなぜがせつない。。。
ポニーテールでチアガールの衣装の元気いっぱい美姫ティは、もう過去。大人になりました。。
現在8位。

am6:00頃。
静香ちゃんのスタイルの良さが引き立つ真っ赤な衣装で、さっそうとした立ち振る舞いで、きっちりした演技。手足の長さをいかしたスパイラルシークエンスの美しさ。ほぅ〜。。ため息。ブラボー。
現在3位。

am7:00頃。
女優、村主さん登場。普段は癒し系のほわぁ〜って感じなのに、演技が始まると、きりりと表情を変え、女優魂炸裂!表現力はやっぱり一番!スローからジャンプの直後にがらっと曲調が変わりステップ、そして得意のスピン。じわじわ。。また涙。。
現在4位。

そして、佐藤由香さんの解説も、短い言葉で適格に演技や音楽の邪魔にならず、よかった。「完璧。」「ちょっと回転不足。」という具合。
あのトリプルアクセルの元選手の解説は、「いいです。いいです。いいですよ〜。あぁぁっ。」って、うるさいもん(怒)。
音楽もかき消す解説は耳障りであります。

とにかく、フリーも頑張れ!!!!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さて、朝から会議。。寝ちまうな。。ははは(汗)。

| | コメント (3) | トラックバック (1)